<ケガから復帰まで>

​「パフォーマンス」

​「日常生活レベル」

​「練習復帰レベル」

​「受傷」

​「時間」

​「試合復帰レベル」

​「受傷前レベル」

メディカルリハ&整復・固定・後療法

アスレティックリハ&後療法

​ストレングストレーニング

<資格と対応>

○​柔道整復師=整復・固定・後療法

​   後療法=物理療法・手技療法・運動療法・装具療法

​○JASA-AT=アスレティックリハビリテーション​